Original

ヘッドハンティングとは

ヘッドハンティングとは、経営者、経営幹部はもちろんのこと、専門性の高い技術力を持った人材などの優秀な人材を外部からスカウトし、自社に引き入れることを指します。

ヘッドハンティングは、大きく分けると2つの種類があります。企業から人物像をヒアリングして事前に一定の金額を受け取り動く「リテイナーフィー型(着手金)」と、実際にヘッドハンティングが成功し人材の採用に至った場合に報酬を支払う「成功報酬型」です。

ヘッドハンティングのメリット・デメリット

メリット

・確実に優秀な人材を確保できる
事前にヘッドハンティング会社と候補者を選定し採用をするので、高確率で優秀な人材を採用できます。

・ミスマッチが少ない
事前に求める人物像のすり合わせをして、自社が欲しいと思っている人材にアプローチをかけられるので、ミスマッチしてしまう可能性は低くなるでしょう。

デメリット

・採用までにコストと手間がかかる
ヘッドハンティングは、上記でも紹介したように経営層やトップクリエイターなど、どの企業も欲しがるような人材にアプローチをかけます。競争率が高く、採用までにかかるコストと時間は高くなる傾向にあります。

・信用の薄いヘッドハンティング会社も存在する
しっかり実績を記載していたり、メディアに取り上げられている企業を選びましょう。信用の薄いヘッドハンティング会社だった場合、欲しい人材にアプローチしたとしても、断られる可能性が高くなります。

一般的な(成功報酬型)ヘッドハンティングの活動フロー

(1)ヘッドハンティング会社のHPや電話で依頼をする
(2)打ち合わせを行い、どのような人物を採用したいのかをすり合わせる
(3)人物像が明確になったら、ヘッドハンティング会社と契約を結ぶ
(4)ヘッドハンティング会社からその人物像を元に作成された候補者リストをもらう
(5)その中から、選定し面談をする
(6)採用が決定した場合、入社条件の調整をする
(7)ヘッドハンティング会社に費用を支払う

株式会社ミクシィ・リクルートメント

株式会社ミクシィ・リクルートメント

株式会社ミクシィ・リクルートメントは、IT・Web業界に特化した求人情報サイト「Find Job!」を運営しています。 「Find Job!」は20年以上、40,000社を超えるIT・Web人材を求める企業に活用いただいております。転職情報を閲覧する会員登録ユーザーは、これからのIT・Web業界で支えていく20歳〜35歳が8割を占めております。 IT・Web業界の若手人材を獲得したい企業と転職したい若手を繋ぐ人求人情報サイトとして、企業の採用ニーズと求職者の転職ニーズを満たします。

オウンドメディアとは

2019-04-18 12:23

オウンドメディアとは、企業や組織が自社のサービスや活動をユーザーに知ってもらうために運営するWebサイトやブログといった媒体の総称です。

人材紹介とは

2019-04-16 11:00

人材紹介とは、厚生労働大臣の許可を受けた人材紹介会社が人材を募集している企業と仕事を探している求職者を繋げる採用支援サービスの1つです。

【業務別に紹介】キャリアアップを目指す人事が取得するべき資格

2019-04-11 14:30

業務を実施していく上で、より効率よく知識を身につける手段として資格取得が挙げられるのではないでしょうか。 今回は、人事のキャリアアップのために役立つ資格を、業務別に紹介していきます。

ヘッドハンティングとは

2019-04-09 13:05

ヘッドハンティングとは、経営者、経営幹部はもちろんのこと、専門性の高い技術力を持った人材などの優秀な人材を外部からスカウトし、自社に引き入れることを指します。

インターンシップとは

2019-04-04 10:00

インターンシップとは、学生が企業に赴き、その企業での短期的な業務体験や自社業界への理解を深める体験をする就業体験のことを指します。


人気記事ランキング

© Basic Inc. All Rights Reserved.